CSR-TOPコミットメント

トップコミットメント

新しい価値を創造し、積極的に社会の発展に貢献していきます 代表取締役社長 重光文明

株式会社ニューフレアテクノロジーは、2002年8月に東芝機械株式会社の半導体装置事業部が分社・独立して創業致しました。以来、半導体デバイスの微細化・高機能化に必要な電子ビームマスク描画装置やマスク検査装置、エピタキシャル成長装置の開発、製造、販売、保守を手掛けております。社名は、英文でNuFlare Technologyと表記しますが、Nuはギリシャ語の発音ニュー(New)と会社発祥地のNumazu(静岡県沼津市)のNuをかけていて沼津から世界に向けて新しい炎を起こそうと命名されました。

当社は”NuFlare, Beyond The Leading Edge”を合言葉に、先端半導体製造装置を通じて、新しい価値を創造し、社会の持続的発展に貢献することを理念として事業を行っています。社会構造で例えると、逆ピラミッドの底辺に半導体製造装置産業があり、半導体産業を下支えし、その半導体産業があらゆる産業(自動車、航空、宇宙、医療、エネルギー、家電、パソコン・携帯端末、・・・)を支えるという構図になっています。私たちはあらゆる産業を下支えしているという責任感と気概と自負を持って事業活動を行っています。

一方、国際化した現代では、私たちを取り巻く環境は急速に変化し、人口変動、高齢化現象、地球温暖化とそれに伴う異常気象、代替エネルギー確保、肥大化するネットワークなど、様々な地球規模の課題に直面しています。当社の事業も国際情勢との関わりは切り離せません。その影響力は避けがたく、積極的に対応していくことが持続的成長につながるものと考えています。私たちは当社事業を通じ、半導体産業を支えることで、①環境・エネルギー問題、②高齢化社会における医療問題、③ネットワーク (ビッグデータ、IoT)化する社会の要請、などに応える一助となると信じています。”One small company, one giant contribution!”でありたいと常に考えています。

このような社会環境の中、社会の一員として様々な変化に対応し持続的な成長をしていくために、私たちは「CSR経営」に真摯に取り組み、「生命・安全・コンプライアンスの最優先」、「環境経営の推進」などを重点課題として掲げ、積極的に責任を果たしていきます。特に次の3つのことに注力していきます。

  • 1)社会に対して「誠実に向き合い、積極的に責任を果たす」こと
    エネルギー、環境など世界的な課題に真摯に向き合い、これらに事業を通じて積極的に取り組んでいきます。半導体デバイスの微細化・高機能化に寄与する当社製品において、その設計・製造における環境負荷低減を経営と調和させながら積極的に行います。当社では製品アセスメントにより新製品の環境負荷の低減を推進しています。主力商品の電子ビーム描画装置ではマスク描画時の電力効率を世代ごとに順次向上しています。また、生物多様性を含む環境管理や社外環境コミュニケーション活動を積極的に進めます。
  • 2)ステークホルダーへの責任を果たすための経営や財務の「健全性」の追求
    お客様満足度向上、社会貢献などを日々意識して、社会からより信頼される企業を目指します。その中で様ざまな変化に対応していくためには、お客様、サプライヤー、ビジネスパートナーをはじめすべてのステークホルダーの皆様の声に常に耳を傾けることが必要です。それらVOC(Voice of Costumers)に呼応する新たな製品を創出し事業の継続を図っていきます。その過程で健全な財務体質を構築し企業価値を高めていくことが使命だと考えています。また、グローバルビジネスに対応する人財育成、組織風土変革も大きな克服すべき課題であると認識しています。
  • 3)生命・安全・コンプライアンスの最優先
    社会のルール、会社のルール、職場のルールを守ることが事業活動の基礎であり、これなしに事業の発展はないと考えています。また、すべての従業員が、その能力を最大限に発揮するため、安全で快適な職場環境づくりと、心身の健康保持増進に注力するよう努力しています。毎日の業務に対する安全対応を妥協することなく愚直に継続することで、安心して働ける環境が作られ、当社の真の力を発揮できると考えます。

私たちは半導体製造装置産業の事業継続を通じて、これからもステークホルダーの皆様とともに社会へ貢献し続けます。社会的責任(CSR)を単に企業の義務とせず、ISO26000、GRIガイドライン等に代表されるCSRの理念を経営に取り込むことによって、貢献できる分野、対象となるステークホルダーや事業リスクなどを明らかにし、課題抽出を行いその積極的な解決を図ってまいります。私たちの取り組みについてご理解をいただき、ステークホルダーの皆様方の変わらぬご支援ご協力をいただければ幸いです。


株式会社ニューフレアテクノロジー
代表取締役社長 重光 文明

*NuFlare, Beyond The Leading Edge:ニューフレアテクノロジーのビジョン
*IoT Internet of Things : 様々な機器がインターネット経由で相互に情報を交換すること
*ISO26000:社会的責任に関する国際標準
*GRIガイドライン:グローバル・リポーティング・イニシアティブが制定する社会持続可能性報告に関する標準

ページの上部へ